今年も合格者が出ています

 フレックスに来るとなぜか成績が伸びるんです。---ある卒業生の言葉。
 「なぜかのびる」なんてことはあり得ません。ちゃんと理由があります。
やるべきことをしっかり準備してあるからです。でもいくら良い教材をそろえても、
やるのは生徒諸君ですから、ただ座っていても奇蹟はおきませんよね。
 2017年1月22日現在の合格者および合格校は以下のようです。

【公募】1名: Oくん(都立桑志高校)工学院大学(工学情報)
【AO】3名: Yさん(都立府中高校)実践女子大(生活科学)
       Iさん(杉並学院高校)帝京平成大(医学療法)
       Sさん(都立府中東高校)帝京平成大(生命環境)
【内部進学】2名: Iさん(早実高校)早稲田大学(法)
          Kさん(日大3高)日本大学(生物資源)
 これらの合格者の中で、短期間で逆転合格したというのは大澤君で4か月で合格に達しました。
その中身は英語の文法、長文読解はクラスで、数学と英語の過去の入試問題は個別授業でで取ってもらい、さらに自習室で毎日勉強するように指示しました。本人が良く努力したと思います。
その結果、来た当初よりかなり偏差値を上げたと思います。以下は大澤君の合格作文からのものです。

■ 工学院大学合格 大澤昴生(都立桑志高校)
 ”フレックスには公募推薦のテスト教科である数学、英語を学ぶために入りました。数学、
英語とも分からないことは担当の先生以外の方にも質問に答えて頂き,「わからない」を解決できました。
 たくさんの過去問を丁寧に解説してもらい必要な傾向知り解法を身に着けられました。夏休みからの短期間に合格に導いて頂き、ありがとうございました。”
 

"今年も合格者が出ています"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。